みたす家 3+家

構造、住環境、耐久性、省エネに妥協のない長く快適に住める家

電話:084-971-8811

私たちの家づくり CONCEPT

なぜ、後悔しない住宅づくりにこだわるのかをお話します。

創業から60年の長年の住宅建築の末にたどり着いた答え住宅の悩みを解消することが満足度の高い家になる!

住宅購入経験者の悩みや実情をもとに逆算して作り上げた理想の家づくり!

三世代に渡って永く住めて、月々のランニングコストがあんまりかからず、そのうえ、あなたの思い描くデザインや機能を反映した家づくり。

すべてのお客様には、ご予算があります。
素敵でかっこいい外観、おしゃれな内装、バランスのとれた外構工事、そして見える所(塗りやタイルの外壁)、内部(塗りの内装)、グレードの高い水回り・無垢の素材など家づくりの希望は、色々皆さん思われる事があると思いますが、私どもでは30年先・50年先をしっかりと見つめた本当の家づくりをご提案しております。
そのため、表に見えない部分に経年劣化を起しにくいきちんとした部材や機材を使用しております。

代表取締役 開原義宣開原工務店 代表取締役・営業
開原 義宣

創業から60年、当社は数多くの住宅建築に携わってまいりました。 その中で様々なお客様と出会い、お客様のご要望を最適な形にするすることが一番の使命と考え施工を行ってきました。 私たちの原動力は、お客様から信頼を獲得し、長いお付き合いができることを目標に家づくりをしております。

高いお客様満足度を得るためには、多くのハードルをクリアする必要があります。

3つの理由があります。永続的に住み続けられる家、その理由

永く快適に満足して住んでいただける家には、以下3つの要素の充実が必要不可欠だと考えています。開原工務店は、コストも建築費だけでなく、長い目で見てのトータルコストでお客様にご納得いただけることを第一に考えています。

  • 01燃費 車の燃費以上に重要!住まいも燃費で選ぶ時代

    少しくらい燃費が悪くても初期投資が安いなら・・・とお考えの方、お待ちください。「ちょっと」が積み重なると大きな違いに。何十年も住み続ける場所だからこそ、車の燃費以上に住まいの燃費は重要なのです。

  • 02住み心地 見た目も大切、住み心地はもっと大切

    家は、住むために建てるもの。自分たちのライフスタイルを考えず、見た目や価値のみで家を建てると、住んでから後悔します。「住み続ける」ことを考えるのが住宅選びの最も重要なポイントです。

  • 03長寿命 末永く住み続ける。人も、家も、長寿命

    住まいの性能と健康は関連性があるとヨーロッパでは認知されています。住宅そのものに蓄熱し身体にやさしい輻射熱冷暖房システムで、しかも初期性能を維持し続ける高性能住宅です。人も家も、健康寿命を実現可能な住まいづくりを提案します。

開原工務店が考えるクレームのない、お客様満足度の高い家とは

お客様のイメージ写真

一番分かりやすいシンプルなこと。無理なく自然体でいれる快適性と、何年も住み続けることのできる安心できる家

家づくりは、体づくりです。自分で信頼できる健康な体には、ポジティブな心が宿ります。その基本である体づくりをおろそかにしてしまうと、様々な障害が発生しますよね。

その中に住まう人が、健やかで快適でいれるために私たちは舞台裏の設備や仕組みにこだわります。

自然体でいれられるということは、家族がいつでも快適で笑って過ごせる

家族のイメージ写真

  • 寒さに我慢しない
  • 暑さで不快感をおぼえない
  • 電気代を気にして無理をしない
  • ヒートショックで病気にならない

何年も住み続けることのできる家とは、性能を裏付ける工法とシステム

  • 構造に強度や耐久性がある
  • 使用技術や部材に信頼性がある
  • 財産としての価値が下がりにくい
  • ランニングコストに怯えない
  • 第三者機関による信頼を得ている

ということだと考えています。

それら全てをクリアした当社の住宅は、実際にクレームがほとんどありません。
それどころか、感謝のお言葉やご紹介をいただくことが多く、そのことが自信と誇りにつながっています。

住宅に質を求める。お客様に愛され続けています

後悔しない家づくり。だからこそ、あなたの理想を私たちにお聞かせください。資金計画、
助成金や各制度どのお金のこともご相談いただけます。

みたす家 とりあえず話だけでも聞いてみたい。メールでご来店日をご予約

ページのTOPへ