3+家 みたす家

構造、住環境、耐久性、省エネに妥協のない長く快適に住める家

電話:084-971-8811

お知らせ

50代で「住み替える」「家を建てる」という選択肢。ピンピンコロリ(PPK)の人生を。

50代で“住み替える”“家を建てる”という選択肢

 

わたしたちがお客様と一緒に造る家は
10年以上前から全て「認定低炭素基準性能」以上で建てています。

長寿大国と言われる私たちが住む日本は、食べ物に困る人も少なくなり、医療も大きく発展しました。そして、多くの方が長生きできる環境を手に入れることが出来たと思われています。ただし、元気なままで健康なままで長生きできる環境かと言えば、決してそうではありません。

 

近年、夏は40℃以上になり、気づかいないうちにたくさんの汗をかいてしまい、血液が濃くなりすぎて熱中症になる事があります。結果、脳梗塞や心筋梗塞に至ってしまう危険性を感じじませんか?

 

また冬は家の中で急激な温度差から血圧の急上昇と下降を繰り返してしまい、結果、脳や心臓に多大な負担をかけてしまうヒートショックと言われる現象多く発症しています。

 

家を建てている業界では、無垢の木や珪藻土など、体に害の少ない自然素材を使うことで、健康住宅を謳っている事がまかり通っています。

 

私たちは、先に申し上げたような問題をなくし、夏に室内の暑さで熱中症にならない、そして年間を通して各部屋の温度差が小さく脳や心臓に負担の少ない、快適な家を造っています。その上で素材にこだわった家づくりこそ、本当の意味での健康住宅と考えております。

 

素材へのこだわりだけでは、人と家にとって快適な温度・を保つ健康的な空間や住宅は実現できません。ただ暖かく涼しいと言った家ではなく、人と家の快適を両立させる唯一の家を建て続けております。

 

次の寒い冬が来る前に、暖かい家への住み替えを応援いたします。お気軽にご相談くださいませ。

 

 

寝たきり高齢者を減らすために充実した生活を送る手助けをいたします。

「年はとりたくない」「長生きなどしたくない」「子どもに迷惑をかけたくない」という高齢者の方のつぶやきを聞くことがあります。言うまでもないことですが、年齢とともに人は衰えていく、という情報が多いからでしょう。認知症の高齢者の方に出会ったり、寝たきりの方の話を聞いたりすると、ますますその思いを強くするでしょう。

 

しかし、年をとってもピンピンしていて、やりたいことがどんどんやれるのだとしたら、「年をとってもいい」「長生きしたい」という気持ちになるのではないでしょうか。

 

生涯現役、健康長寿。つまり、皆さんが望むのは、亡くなる直前まで元気に活動するピンピンコロリ(PPK)の人生です。不幸にして寝たきりになって天国へ召されるネンネンコロリ(NNK)ではないでしょう。(首都大学東京・大学院教授 星 旦二著  ピンピンコロリの法則より)

 

以上のように健康に関心のある方は【衣・食・住】も気にされているかと思います。我々はその中から【住】についてご提案させていただきます。

 

急激な温度変化で血圧が大きく変動することで体に及ぼす健康被害のことをヒートショックといいますが、身体を冷やすことは様々な病気を引き起こす引き金になるとのことです。健康で長生きをするためには体温を下げないことが何よりも大切とのことです。

 

そしてその身体を冷やさない住宅環境を光熱費をかけず、エコロジーに実現できるのが開原工務店が提案させて頂く、高性能住宅と呼ばれる住宅なのです。様々な事例をもとに住む人にとって一番良い工法をご提案いたします。

 

住まいの方向性は、コンパクトな生活なのか、安心・安全な住まいなのか、より快適な暮らしを実現できるよう夫婦の今後のライフスタイルを中心に考えてみるといいでしょう。

トピックス

人生100年時代、100歳まで住める家の選び方
「新築建売住宅」「ローコスト住宅」のメリット・デメリット
只今、ファースの家を建築中!
子どもが巣立った後の将来を考えた家づくりをご提案
これからつくる家でもっとも怖い夏型結露!
建てようとしている家は70年先まで住める家ですか?
壁の中で知らない間に進行する家のトラブル!人体のトラブル!夏型結露により、カビに悩まされる新築住宅はNG!
住宅ローンを払い終える頃の年齢を考えた家づくりを
知っている人だけが得をする、後悔しないための価値ある家づくり
病気にならないための暖かい家づくり、すなわち「ゼロ次予防」が大事!
換気扇だけでは、空気を快適に保てません
住宅完成見学会の貴重さ
家を選ぶとき、見た目、価格で選んでいませんか?
建築費だけでなく、長い目で見てのトータルコストでお客様にご納得いただけることを第一に考えています。
快適湿度と結露の因果関係
病院・クスリに頼らない健康長寿の秘訣『ピンピンコロリの新常識』
住宅ローンが終わるシニア世代になっても快適な住まいとは。
家の中の温度差の危険性!『ヒートショック』から身を守るには。
ペットと快適に暮らそう!ペットにも優しい「ファースの家」
医学博士が教える「住まいと健康長寿の秘訣」
ページのTOPへ
ページのTOPへ